Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://yellowcrazy.blog5.fc2.com/tb.php/1167-27322b55
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

裏目った

光市殺人事件の差し戻し審の判決が出た。
引越しで忙しい最中にあっても、なお、注目して見守った。

犯行当時18才の少年に「死刑」。

昨年からの公判で、荒唐無稽な事実否定をしたことで「情状すべき点も見出せなくなった」という、弁護団にとっては、全く裏目に出たものだった。

今回の判決が、今後の裁判の、来年から実施される裁判員制度の、判断基準となりうるのだろうか?
事件だけを判断しての「極刑」なのか?、
本来情状の余地があり「無期懲役」で済んでいたところが、虚偽の発言によって「極刑」を免れなくなったのか?、
本村氏の訴えから、被害者感情を以前より大きく汲み取っての「極刑」なのか?

万一、自分が裁判員に指名されたときの事を思い、考えさせられる判決となった。

ただ、ひとつ言えるのは、即時上告によって、この裁判はまだ終わらないという事。
本村氏の苦悩が続く事は、特に私は同じ妻子持ちとして、同情を禁じえない。それが、たとえ、彼にとって本意で無いと感じたとしても・・・。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yellowcrazy.blog5.fc2.com/tb.php/1167-27322b55
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

今日は何日?

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のネタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。